2012.09.20
Thu

モーストリー・チェロ

きょう20日発売のMOSTLY CLASSIC 11月号がチェロ特集! [公式サイトamazon] MOSTLY CLASSIC (モストリー・クラシック) 2012年 11月号

さすがクラシック音楽ファンの雑誌だけあって、チェロの歴史、古今の巨匠や、現代の国内外の注目奏者、バッハの無伴奏チェロ組曲をはじめ協奏曲・ソナタなど主な名曲と、それぞれで聴くべき「名盤」が、多彩な執筆陣によってひととおり触れられていて、これ1冊を読めばチェロの奏者や名曲についていっぱしの薀蓄が語れそうな内容です。

もちろん、「へえ」と初めて知ることがたくさんありました。

エルガー(Elgar)の見出しのつづりがElgerに間違っていたのは(p.57)、まあ細かいこと。

関連記事

タグ :   パブロ・カザルス 

コメントの投稿


非公開コメント

トラックバック