2012.03.24
Sat

「オペラ座の怪人」記念公演inロンドン

オペラ座の怪人 25周年記念公演 in ロンドン

「オペラ座の怪人」の初演以来25周年を記念して、ロンドンのロイヤルアルバートホールで去年10月に行われた公演の模様をWOWOWの録画で見ました。さすが25周年記念だけあって豪華絢爛、すばらしい舞台でした。DVDにもなっているようですが、WOWOWで4月にも再放送が予定されているようなので、見逃した方はぜひ[番組情報]。

メイキングやカーテンコール(アンドリュー・ロイド=ウェッバーと初代クリスティーヌのサラ・ブライトマンが出てくる)の様子もしっかり収録されています。

「オペラ座の怪人」は毎回見るたびに発見することがあって、本当によく出来たミュージカルだと感心します。今回は、クリスティーヌの魅力がよく出た歌Think of Meが、劇中劇のオペラ「ハンニバル」のアリアという設定だったことに初めて気づいたような気がします(だから、クリスティーヌにとっては初め「自分の歌」ではないから、おずおずと歌い始める…)。今回のクリスティーヌ役のシエラ・ボーゲスという女優も今まで見たクリスティーヌの中でベストの一人と言ってもいいほど魅力的でした。

関連記事

コメントの投稿


非公開コメント

トラックバック