2012.02.07
Tue

週末は「チェロの日」

今週末は、サントリーホール(ブルーローズ)で日本チェロ協会主催の「チェロの日」。 1日目の11日はプロの8人のかたたちによるリレーコンサート、2日目の12日はマスタークラスとオーケストラスタディが聴講できて、最後に山本祐ノ介さんの指揮による全体アンサンブルに参加させてもらう。

全体アンサンブルは「約70人」が参加するとのことで、すでに親しくさせていただいているかたもたくさん参加するけど、当日のリハーサルで初めて顔を合わせるかたもたくさんいるはずで、どんな方と一緒に弾けるのか楽しみ。しかもプロのかたも入って一緒に弾いてくださるらしい。

今週に入って、全体アンサンブルで弾く4曲(全曲2パート)も練習。「サルダナ」は、中盤によく拍を数え間違える「鬼門」があり、もう一度そこをゆっくりチェック。 ここは、去年5パートを弾いたときにもよく練習で入りそこなったところ。

あとは、楽しく弾くこと。当日「聴くだけ」の参加のかたには申し訳ないけれど「自分も弾く側で参加したかった!」と思ってもらえるような、楽しい演奏をしようじゃありませんか。

次の週末の発表会で弾くアルペジオーネ・ソナタも、もちろん練習中。 愛の挨拶 新倉瞳

「チェロの日」1日目のコンサートでは新倉瞳さんがアルペジオーネ・ソナタを弾くことになっていて、これを聴くのももちろん楽しみ。 ただ、新倉さんのきっとすばらしいに違いないアルペジオーネ・ソナタを聴いたあと、いかにして心を整理してじぶんの練習にもどるかも考えておかないといけないと思っているところ。

関連記事

タグ : チェロの日 

コメント

は~い(*^^*)

あんまり弾けないままですが、楽しみたいと思います♪
当日、よろしくお願いします(*^^*)

2012/02/09 (Thu) 23:23 | natasha #- | URL | 編集

Re: は~い(*^^*)

> natashaさん
もう明日ですね。よろしくお願いします♪

2012/02/10 (Fri) 18:53 | yoshi #mQop/nM. | URL | 編集

コメントの投稿


非公開コメント

トラックバック